瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

認知症サポーター養成講座(日本生命保険)を開催しました!

 1月14日に、日本生命保険名古屋南支店の新瑞橋営業所の皆様に向けて、認知症サポーター養成講座を開催しました。

 日本生命では今年度、全国の全支社でサポーター養成講座を実施する予定とのことで、名古屋市内でも各地域のいきいき支援センターに講座開催の依頼がありました。

 保険会社の職員さんは接客のプロですが、高齢の方と接する機会も多く、認知症についての知識を増やして、認知症が疑われるお客様への的確な対応や、認知症についての相談窓口を知りたいというお話でした。

 当日は、認知症についての基礎講義の後、実際の訪問時を想定した事例に基づいて、職員さんがグループごとにロールプレイ(演技)を行い、どうすれば良い対応となるかを考えていただきました。

 参加された職員さんからは、「周りの人の理解がとても大切だと知りました。」「お客様や周りに認知症の方がいたらサポートしていきたい。」といった感想をいただきました。

認知症の方への対応は、以下のようにガイドラインも出ています。

・対応の心得 “3つの「ない」”
1驚かせない 2急がせない 3自尊心を傷つけない

・対応の7つのポイント
 ○まずは見守る
 ○余裕をもって対応する
 ○声をかけるときは一人で
 ○後ろから声をかけない
 ○相手に目線を合わせてやさしい口調で
 ○おだやかに、はっきりした滑舌で
 ○相手の言葉に耳を傾けてゆっくり対応する

 いきいき支援センターは、地域・職場・店舗・学校など様々な方々を対象に、随時サポーター養成講座に出張で伺います!(もちろん無料です)

 認知症について理解したい、認知症のある方への対応を学びたいという方々は、ぜひいきいき支援センターにご連絡ください!
認知症ご近所学習会チラシ
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-28 12:00 | 報告