瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

<   2016年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 来年度の家族支援事業のお知らせです。センターでは、認知症の方を介護されているご家族を対象に3つの事業を実施しています。
【認知症家族教室】 東部:第3水曜、西部:第3火曜
 教室は、講義と交流会の2部構成になっています。講義では認知症の専門医、介護施設などの専門職員や家族会の方を講師に迎え、認知症の知識について学びます。交流会は、同じ介護者である参加者同士が話し合う場です。

【家族サロン】 東部:第1水曜、西部:第4木曜
 サロンは、実際に介護している方や介護経験のある方が集まり、介護情報の交換を行なったり、気軽に自由に話す交流の場です。

【もの忘れ専門医による専門相談】 東部:第2木曜、西部:第4水曜
 認知症の研修を修了した医師が個別相談に応じます。認知症の症状、対応方法や治療について気軽に相談できる場です。

 介護者の皆さんが一人で抱え込まず、心にゆとりを持った自分なりの介護ができるように、いきいき支援センターは支援しています。お気軽にお申込みください。認知症家族支援事業の詳しい日程・内容は下記のちらしをご参照ください。
a0215710_15352812.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-28 12:00 | 家族支援 | Comments(0)
ケアマネさくら通信10月号を発行しました

ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信10月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくはこちら
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-23 16:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)

認知症カフェのご案内

名古屋市では認知症カフェの登録など、認知症になっても地域で安心して暮らせるように、ご本人の居場所づくりなどを目的に認知症カフェが増えるよう取り組んでいます。

 瑞穂区でも、東・西部いきいき支援センターの認知症地域支援推進員が名古屋市への登録や開設・運営のお手伝いをしています。

現在瑞穂区内には4箇所の認知症カフェが登録されています。開設予定で動いている事業所や団体もあり、今後ますます認知症カフェが増えていくことを期待しています。

現在登録の認知症カフェの事業所情報も簡単に下記に掲載しています。

詳しく知りたい方はこちらのNAGOYAかいごネットをご覧いただくか、いきいき支援センターまでお問い合わせください。

 瑞穂区東部いきいき支援センター ℡0528584008

 瑞穂区西部いきいき支援センター ℡052-872-1705

No.

認知症カフェ名

開催日

開催時間

開催場所

カフェ瑞豊(カフェ ズイホウ)

毎月第3月曜

14時~16

シニアハウス瑞豊(瑞穂区豊岡通2丁目69-5)

地域の皆様と共に お楽しみ会

月1回

13時半~15時半

小規模多機能ホーム たのしい家瑞穂(瑞穂区惣作町3丁目55-1)

えんがわカフェ

毎週木曜

(第5は休み)

第1・2:10時~12
第3・4:13時~15

瑞穂デイセンターえんがわ(瑞穂区片坂町250 1階)

ふれ愛スクール”きたら”

毎月第3水曜

15時~17

ふれ愛スクールきたら(瑞穂区瑞穂通5-19 シーアイマンション1C)



[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-21 12:00 | 認知症地域支援推進員 | Comments(0)

2016ふれ愛納涼まつり

827日(土)午後3時~惣作公園にて「2016ふれ愛納涼まつり」が開催されました。

台風の影響が心配されていましたが、雨に降られることはなく、雲の合間から日差しもさすなか、昨年を上回る1,600人あまりの皆さまにお越しいただきました。

障がい者関係団体や地域各種団体、学生などの協力を得て、様々なパフォーマンスが披露され、福祉体験コーナー、遊びコーナー、盆踊り、模擬店、花火などが行われました。

a0215710_08584790.jpg

社会福祉協議会・いきいき支援センターからも射的・金魚すくい・高齢者なんでも相談ブースを設け、小さなお子様からご高齢の方まで幅広い年齢層の方に楽しんでいただけたかと思います。

a0215710_08595236.jpg

ご協力いただいた皆さまには感謝申し上げます。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

a0215710_09035733.jpg



[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-14 12:00 | 報告 | Comments(0)
 平成28年9月6日に瑞穂文化小劇場で認知症講演会が開催されました。
 講師に国立長寿医療研究センターの佐治直樹先生をお招きし、認知症の予防や対応、地域で取り組めることについて講演をしていただきました。
a0215710_15243343.jpg

 いきいき支援センターからは、瑞穂区で取り組んでいる認知症事業として
【認知症地域支援推進員】と【認知症初期集中支援チーム】について紹介をしました。
 認知症ケアパスを手に取り、実際にチェックリストを行うことで、結びついていない資源を再発見し、専門機関に相談をするということを伝えられたのではないかと思います。
 当日会場でお配りした瑞穂区版認知症ケアパスはこちらからダウンロードできます。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-12 15:00 | 地域支援推進員 | Comments(0)
 「オレンジカフェみずほ」モーニング編を平成28年9月7日(水)に開催しました。

 地域の方や家族介護者、区内の介護専門職などの協力者の方々合わせて15名の参加がありました。

 今回のプチ勉強会のテーマは「正しい歩き方~ご自身の歩き方を見直してみませんか?~」と題し、ミック健康の森・久野管理者からお話しいただきました。
 実際に歩き方の良い例と悪い例をやっていただき、メリット・デメリットの話をしていただきました。その上で、参加された方にも歩いていただき、評価をしてもらいました。皆さんとても綺麗な姿勢で歩かれていました。
 又、ノルディックウォークも体験していただきました。杖を使用するよりもとても歩きやすいという声もいただきました。
 職員も体験しましたが、左手と左足が一緒に動いてしまって、ロボットのような動きになってしまいました。
   
 
a0215710_14275110.jpg
  

 綺麗な歩き方ができるということは、色々なところに元気に外出ができて、それにより色々な方とお付き合いができるので、これからも今の生活を続けたいとお話をいただきました。

 次回は 10月5日(水) 8時半から“デイサービスの特徴を知って、上手に利用してみませんか?”というテーマでゴールデンリングの方をお迎えして開催します。次回のチラシをご参照ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-09 15:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)

様々な災害の中でも台風は事前に備えることができる災害です。台風が近づいていると聞いたら、ご自宅の備えを確認しましょう。(参考:気象庁
 いざという時にはご近所の力が発揮されます。普段からご近所の人とのお付き合いを大事にしましょう。

 また、名古屋市では、高齢者の方などが孤立に陥らないように地域における見守り活動を支援することを目的に高齢者の見守り支援事業を行っています。生活の変化や心配な状況のあるご近所の方がおられましたら、いきいき支援センターへご連絡ください。

瑞穂区東部いきいき支援センター 電話052-858-4008

瑞穂区西部いきいき支援センター 電話052-872-1705


[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-07 12:00 | 見守り支援 | Comments(0)