瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今回は「実地指導」というテーマで市役所の方をお招きし、お話をいただきました。
当日は47名のケアマネさんの参加があり、感心の高さを感じました。

〈主な内容〉
①実地指導と監査の違い
②実地指導の頻度について(現状)
③29年度から実地指導は委託していく
④介護保険法に基づく実地指導における主な指摘内容
⑤高齢者虐待にかかる相談・対応状況について
⑥介護保険と介護保険外サービスが混合している場合の
 訪問介護サービス計画の策定等について
⑦実地指導時に準備する書類等
⑧事前に居宅介護支援事業所からいただいた質問に対する解答(短期目標の時期等)
という内容でした。
a0215710_1120532.jpg

資料は西部いきいきセンターにて保管してありますので
希望の方は、お声がけください。

次回予定は4月12日(火曜日)です。
「あゆみの会」の若年性認知症ご本人様と奥様の
体験や気持ちを聞いていただく会となっております。
皆様のご参加をお待ちしております!!
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-31 12:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
 私たちいきいき支援センター(一般的には「地域包括支援センター」と言われています)は、社会福祉士・保健師等・主任介護支援専門員の専門職、予防給付マネジメントを行う職員等が勤務しています。
 主な業務としては総合相談から介護予防ケアマネジメント、認知症家族支援事業まで幅広い業務内容です。窓口に相談に来られる方もいますが、電話でのご相談から訪問することも多くあります。地域住民の方からケアマネジャーまで相談される方もさまざまですが、地域における高齢者の方の身近な相談窓口として、皆さんが安心して生活できるように支援しています。
 私たち職員は、社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会で採用され、各区に配属されています。現在、名古屋市社会福祉協議会では、平成28年度から勤務予定のいきいき支援センター職員の採用募集を行っています。次回採用試験の予定は4月14日(木)です(申し込みの締め切りは4月11日)。
 現在いきいき支援センターは、地域包括ケアシステムの実現に向けて大きな期待がされています。私たちと一緒に働いてみませんか?

興味のある方は名古屋市社会福祉協議会のホームページをご覧ください。
※社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会は、市内に29ヶ所あるセンターのうち18センターを、名古屋市から受託・運営しています。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-30 12:00 | 職員採用 | Comments(0)
来年度の家族支援事業のお知らせです。いきいき支援センターでは、認知症の方を介護されているご家族を対象に3つの事業を実施しています。

【認知症家族教室】 東部:第2木曜、西部:第3木曜
 教室は、講義と交流会の2部構成になっています。講義では認知症の専門医、介護施設などの専門職員や家族会の方を講師に迎え、認知症の知識について学びます。交流会は、同じ介護者である参加者同士が介護の悩みや愚痴を話し合う場です。

【家族サロン】 東部:第1水曜、西部:第2木曜
 サロンは、実際に介護している方や介護経験のある方が集まり、介護情報の交換を行ったり、介護の悩みや愚痴など気軽に自由に話す交流の場です。

【もの忘れ専門医による専門相談】 東部:第2水曜、西部:第4水曜
 認知症の研修を修了した医師が個別相談に応じます。認知症の症状、対応方法や治療について気軽に相談できる場です。
 
 介護者の皆さんが1人で抱え込まず、心にゆとりを持った自分なりの介護ができるように、いきいき支援センターは支援をしています。お気軽にお申し込みください。家族支援事業の詳しい日程・内容は下記のチラシをご参照ください。
a0215710_166305.jpg

a0215710_1664066.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-23 12:00 | 家族支援 | Comments(0)
「オレンジカフェみずほ」ホリデー編を
平成28年3月6日(日)13:30~開催しました。

とても暖かく過ごしやすいお天気に恵まれました。
家族介護者の方、入居者の方やその家族の方、区内の介護専門職、
家族介護者などの協力者の方々合わせて33名の参加者ありました。

今回のプチ勉強会のテーマは「その方にあった施設の選び方」と題し、
石原クリニックの石原先生と
アミーユレジデンス高辻の寺島施設長からわかりやすくお話しいただきました
a0215710_9201281.jpg

施設の選び方として
①本人の住みなれた町・・・聞きなれた言葉が聞こえてくる環境
②家族の自宅が近い・・・面会に行きやすい立地
③金銭管理・・・一時金等の取扱
④施設の雰囲気・・・見学の必要性
⑤サービス内容確認・・・現在の困りごとが解消できるか
⑥医療との連携・・・現在飲んでいる薬が継続して飲めるか
そして、本人も一緒に確認してもらうことが大切とお話をいただきました。

「施設に入っても、恋心のようなときめきがあった方が、元気が出たり、
食欲が出たりするので、いいのではないかな」と石原先生よりお話がありました。
参加者の方も石原先生への相談や施設見学を行い、実際に体感していただいていました。

来年度も【オレンジカフェみずほ ホリデー編】の開催を予定しておりますので、
開催場所等決まりましたら、ご案内をさせていただきます
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-18 17:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
 名古屋名物「喫茶店のモーニング♪」を楽しみながら、家族介護者同士の交流、情報交換、プチ勉強会などを行なっています。
 現在、ご家族を介護している方だけでなく「将来の介護に対し不安や悩みのある方」にもぜひご参加いただきたいと思います。 
 参加者同士で介護について自由にお話しながら、情報や意見を交換する場ですので、お気軽にご参加ください。お待ちしています。

  日 時 : 平成28年4月6日(水) 8:30~10:00(途中参加、退席は自由です)
  場 所 : 和が家(瑞穂区豊岡通2丁目68番地、瑞穂小学校向かい)
  参加費 : 400円(モーニング代含む)
  内 容 : ①プチ勉強会 「食を通して美しく生きるには?」
          ~愛知みずほ大学短期大学部 上原正子教授~
         ②参加者同士が自由に会話を楽しむ場

a0215710_11243077.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-16 12:00 | 家族支援 | Comments(0)
「オレンジカフェみずほ」モーニング編の
第5回目を平成28年3月2日(水)8時30分から開催しました!!

地域の方や家族介護者、区内の介護専門職などの協力者の方々
合わせて15名の参加者ありました。

今回のプチ勉強会は
「人生楽しく 自分の為に出来ること~生きがいのすすめ~」と題し、
デイサービス「和みの家」の小島管理者からお話しいただきました。
a0215710_17315782.jpg

回想法を使い、昭和30年代と今の家電製品の写真を見比べて、
当時を思い出し、話にとても花が咲きました。

健康でいきいきと暮らしていくためには、生きがい作り活動が必要です。
年齢を重ねるほど『生きがい』と『健康づくり』とは密接に関係しています。
「外に出て、誰かと話しをして、楽しい時間を過ごすことが大切」
と、お話をいただきました。

次回は 4月6日(水) 8時30分から
“食を通して、美しく生きるには?”というテーマで
愛知みずほ大学短期大学部 上原正子教授をお迎えして開催します。
次回のチラシを参照ください!!
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-14 17:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
 瑞穂福祉会館にて、3月18日(金)14時からいきいき支援センター職員による「なんでも相談」を開催します。介護や生活のちょっとした疑問・困りごとを気軽に相談できます。これまで瑞穂福祉会館へ足を運んだことのない方も、ぜひお越しください。
 なお、瑞穂福祉会館では、3月15日(火)と16日(水)の2日間、作品展やチャリティーバザーを開催します。詳しい内容は瑞穂福祉会館へお問い合わせください。(052-841-3113)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-14 12:00 | 介護予防 | Comments(0)
 瑞穂区東部・西部いきいき支援センターでは、認知症の方を介護しているご家族や、もの忘れが気になる方を対象に、もの忘れ相談医による専門相談を行っています。
 もの忘れ相談医とは、認知症診断の知識・技術、ご家族からの悩み等の相談に応じるための研修を修了した医師のことです。その医師と個別に認知症の症状や治療について気軽に相談できる場が「もの忘れ相談医による専門相談」です。
 「急に怒りっぽくなったり、物をよく探しているけれど、これは認知症の症状かな?」「家族が認知症と診断された。認知症ってどういう病気かな?」などの疑問にお答えします。予約制ですので、お近くのいきいき支援センターまでご連絡ください。
 次回日程
   東部会場 3月16日(水)13時30分~14時30分
   西部会場 3月23日(水)13時30分~14時30分
※1組30分程度、2組までご予約いただけます。
28年度前期は東部第3水曜日、西部第4水曜日の開催を予定しています。

*いきいき支援センター職員も随時、認知症や介護の相談など承っております。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-03-03 12:00 | 相談窓口 | Comments(0)