瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

<   2016年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

認知症家族教室

 いきいき支援センターでは、認知症の方を介護しているご家族を対象に認知症家族教室を開催しております。全5回の教室ですが、今月最後の第5回目が終了し、3月2日は家族サロンと合同の教室になります。
 この教室では、認知症の知識を深め、介護者同士の交流をとおして、1人で悩まず、心にゆとりを持って介護できるようにお手伝いをしています。
 今回参加された参加者からは、「ここに来るようになって気が楽になりました。」とお言葉をいただきました。
平成28年度も上半期・下半期で家族教室を開催しておりますので、認知症の方を介護しているご家族様で悩んでいたり、困ったりしている方、勉強したいと思っている方は、ぜひご参加下さい。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-29 12:00 | 家族支援 | Comments(0)
家族介護者支援「オレンジカフェみずほ」ナイト編
平成28年2月19日(金)に開催しました。

家族介護者や専門職をはじめとし、
協力者の方々合わせて29名の参加がありました。
a0215710_17191131.jpg

特に今回は成田外科の成田先生や民生委員、
ケアプラン大喜・大喜デイサービス職員も参加していただき
お花を生けていただいたり、雛人形を飾っていただいたり、ご準備していただきました。

大喜デイサービスの2階をお借りして、開催をしました。
ふるまわれた食事は「普段、利用者さんが食べている食事なんです」と料理長。
美味しいお鍋や料理を振舞っていただきました。

来年度も続けて開催予定をしておりますので、
決まりましたら、ブログやホームページなどでご連絡させていただきます。
a0215710_17401797.jpg

この日、CBCの番組「イッポウ」からの取材を受けました。
2月29日の18時台で放送予定との事です。ぜひご覧ください!!
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-26 12:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
 2月10日、平成27年度3回目の居宅部会主催の研修会、「コミュニケーション能力向上研修」に参加してきました。一昨年度から続くシリーズとして、心理カウンセラーであり、特定社会保険労務士の山本道子先生の講義を受けました。

 コミュニケーションはイメージをつかんで共有することで成り立つそうです。
それを体験するために、伝言ゲームを行いました。
 1回目は、各グループの代表が前に出て、講師の示した文章を記憶します。次にグループに戻りメンバーに次々と伝言していきます。ルールは、覚えた内容を途中で言い直しや質問をせずにそのまま1回だけ伝えるのです。結果は散々で、最初の文章が正しく伝わったグループは一つもありませんでした。

 2回目は、同じように文章を記憶しますが、文章をそのまま伝える必要はなく、質問や身振り、手振りも含めて伝言します。結果、全てのグループが正しく伝わりました。

 日頃、言ったつもり、聞いたつもりで思わぬ思い込みをしたり、逆に誤解を受ける事も少なくありません。多忙な時こそ注意して、質問を交え、表情や身振りもみながらコミュニケーションをとる必要がある。また、相手の異なった意見を軽視することなく、自分の考えを率直に言える技術、「アサーション」という技法も身に着けるなど、望ましい対人関係をつくるために、コミュニケーション技術を高めることが必要と感じました。

※瑞穂区には、瑞穂区介護保険事業者連絡会があり、その中の「居宅部会」に、いきいき支援センターも会員として参加しています。
a0215710_9575122.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-26 12:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信3月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくは、こちら
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-23 17:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
 2月5日(金)に瑞穂区の高齢者はつらつ長寿推進事業に携わるサポーターの方々に認知症サポーター養成講座を実施しました。前半は、認知症の種類や症状について講義を行ないました。
a0215710_848177.jpg

 後半は、寸劇で認知症の症状を演じ、その対応方法として良い例と悪い例を紹介しました。悪い対応方法をどのようにしたら良くなるかを参加者の皆さんと一緒に考えました。寸劇で学ぶことで、よりわかりやすく認知症の対応方法を理解できた様子でした。
参加者の方の中には、「認知症の対応方法は理解できたが、実際に地域で上手く対応できるか自信ありません。勇気がいります。」との声がありました。特別な支援ができなくても、認知症を理解していることが認知症サポーターとして重要な役割です。個々が認知症サポーターとして地域で自分のできることを考え実践していくことが大切であると思います。
a0215710_848285.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-22 12:00 | 報告 | Comments(0)
「オレンジカフェみずほ」モーニング編を
平成28年2月3日(水)に開催しました。

地域の方や家族介護者、区内の介護専門職などの
協力者の方々合わせて16名の参加者ありました。
ショッパーを見て、ご参加された方もいました。

とても寒い日だったので、和が家のご好意で温かいスープの提供がありました。
a0215710_11222391.jpg

今回のプチ勉強会は「ここがポイント!通所施設選び!」と題し、
ひなたデイケアセンターの後藤ケアマネージャーから
デイサービスとデイケアの違い、選び方のポイントについてお話しいただき、
①ケアマネージャーとじっくりと相談すること
②事前にできれば見学に行くこと
が大切と話をいただきました。
a0215710_1122557.jpg

次回は 3月2日(水) 8時30分から
“人生楽しく!自分の為にできる事~いきがいのすすめ~”を開催します。
また次回のチラシを参照ください☆
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-15 17:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
 今年の4月に電力料金が自由化になります。これまでは、中部電力との契約でしたが、多様な事業者の中から契約を選択できるようになります。
 電話や訪問による勧誘もあるようです。こちらのチラシのように高額なローンを抱えることになってしまった年金暮らしの人の被害がすでに報告されています。不安を感じたら悩まず、すぐ相談しましょう!
 
消費生活における相談等の問い合わせ
  名古屋市消費生活センター 電話052-222-9671
    (受付時間9時から16時15分 祝日・年末年始を除く)
電力の小売自由化の制度や登録事業所等の問い合わせ
  経済産業省 専用ナビダイヤル 電話0570-028-555
    (受付時間 平日9時から18時)
小売契約についてのトラブル等の問い合わせ
  電力取引監視等委員会 相談窓口 電話03-3501-5725
    (受付時間 平日9時30分から12時、13時から18時30分)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-10 12:00 | 消費者被害 | Comments(0)
 年が明けあっという間に2月になりました。まだまだ寒い日が続きますので、風邪をひかないよう気を付けてお過ごしください。

 さて、瑞穂区いきいき支援センターでは、平成26年7月から「オレンジカフェみずほ」を開催しています。介護についての不安や悩みを気軽に話したり、相談したり、同じ思いの人と交流する場を、場所や時間帯を変えて開催しています。
 今回は、お酒やジュースを飲みながらの『オレンジカフェみずほ ナイト編』のご案内です。日頃介護している中で、方法が分からず困っていることや負担に感じていることはありませんか。介護の悩みや疲れを一人で抱えていませんか。リフレッシュの場として、ご利用いただきたいと思います。
 ご本人様も一緒にご参加いただけます。また、地域の方や専門職の方も、ぜひご参加ください。お待ちしております。
 今回は「大喜デイサービスセンター」さんのご協力をいただき開催します。詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-03 12:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
 1月13日のケアマネサロンでは、いきいき支援センターの職員から「介護予防ケアプランの作成」について説明しました。
 新人のケアマネさんだけでなく、長くケアマネの業務に携わっている方の参加も多く、合計で27名の方に参加していただきました。
 この内容は毎年要望が多く、今年も長寿社会開発センターの資料を使用し、説明しました。
国の定める内容と、名古屋市独自のルールがあるため、参加者が混乱のないように説明することが難しく感じました。説明することで自分自身の勉強にもなり、再確認すべき内容が多いことに気付きました。
 次回のケアマネサロンは3月24日(木)12:30~「実地指導」をテーマに開催します。居宅介護支援事業所の皆さま、ぜひご参加ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-02-02 12:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)