瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

平成27年も残りわずかです。今年も大変お世話になりました。
下記のとおり、年末年始の営業・休業日についてお知らせいたします。

休業日は、平成27年12月29日(火)~平成27年1月3日(日)までですので、
新年の営業日は、平成28年1月4日(月)からとなります。
休業日は、留守番電話による対応となりますので、対応は1月4日以降となります。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

【事業者様へのお知らせ】
平成27年12月の実績は、
サービス事業所様は平成28年1月4日(月)まで、
委託居宅介護支援事業者様は1月5日(火)までといたします。
ご協力よろしくお願いいたします。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-25 12:00 | その他 | Comments(0)
 皆さまのお手元にはマイナンバーが届いていますでしょうか?平成28年1月から順次、社会保障制度や税、災害対策の行政手続きにおいて必要となりますが、すでにこのマイナンバー制度に便乗した詐欺被害が報告されています。少しでも不安に感じたら、こちらのチラシを参考にすぐに名古屋市消費生活センターへご相談ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-24 12:00 | 消費者被害 | Comments(0)
ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信1月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくは、こちら
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-22 17:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
「オレンジカフェみずほ」モーニング編の
第5回目を平成27年12月2日(水)8時30分から開催しました。

地域の方や家族介護者、区内の介護専門職など
協力者の方々合わせて18名の参加者ありました。

今回のプチ勉強会のテーマは「認知症予防の体操」と題し、
ドゥライフ瑞穂の土屋様・中村様よりデイサービスで取り組んでいる
体操と生活脳トレをわかりやすくお話しいただきました。
a0215710_9105757.jpg

今回は認知症のご本人様も一緒に参加され
みなさんと一緒に活動していただきました。
体を動かしながら声が喫茶店内に響き、
一緒に活動できたことが気持ちよかったとのお話がありました。

次回は1月6日(水)8時30分から
“歌でレッツ!タオル体操をしましょう”を開催します。
ホームページ内にある次回のチラシを参照ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-18 12:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
家族介護者支援「オレンジカフェみずほ」
今年度2回目のナイト編を
11月20日(金)19時から開催しました。

家族介護者や施設の入居者の方、
区内の介護専門職などの協力者の方々を合わせて
23名の参加がありました。
a0215710_18323718.jpg

今回は、きらら桜山さんのご協力を得て、施設内会場で開催しました。
施設に入居されている方もご参加いただき、
久しぶりにお酒が飲めたとのお話もありました。

介護の勉強をしているが、まだわからないことが多いと感じる方、
認知症の配偶者が亡くなった後の人生観についてお話しされているグループもありました。
a0215710_18325575.jpg

今回で5回目の開催ですが、皆勤賞の方も増えてきました。
きらら桜山さんで作成した“一人チェス”でとても盛り上がりました。

次回は 2月19日(金) 19時から開催します。
ホームページ内にある次回のチラシを参照ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-11 12:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
 11月27日(金)に瑞穂通商店街で「瑞穂区ひとり歩き模擬訓練」を実施しました。認知症の方がひとり歩きのため行方不明になったという想定のもと、捜索・発見・保護の支援の流れを模擬訓練として実施しました。当日は、地域の認知症サポーター、民生委員、瑞穂通商店街の店員、区役所、保健所の方々にご参加いただきました。
 まずは、ひとり歩きの特徴や声のかけ方を復習しました。その後、行方不明になった認知症モデル役の特徴をもとに、商店街を捜索し声かけの対応を行ないました。後ろから声をかけず、穏やかに笑顔で対応する等、ひとり歩きの方の適切な対応方法を心がけました。参加者の方からは、「認知症の方の反応が気になり、最初の声かけが不安だった」、「あいさつや時候の話題をした後、どのように話をして支援すればいいか難しかった」などの声がありました。
a0215710_1104782.jpg

 お店の方は、「この人は認知症があると判断するのは難しい。どんな方もお客様として普通に接している」と丁寧な対応で訓練に参加してくださいました。
a0215710_11239.jpg
今回の訓練を通して、実際に地域で認知症の方に声をかけることの難しさを実感していただいたようです。積極的に声をかけて支援ができなくても、普段から意識して見守るというのも地域の一員として大事なことです。地域の方ひとりひとりの心がけで、認知症の方やそのご家族が安心して生活できる地域になるとよいですね。
 瑞穂通商店街の皆さま、今回の模擬訓練の開催場所としてご協力いただきありがとうございました。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-10 12:00 | 家族支援 | Comments(0)
 今回は、研修のご案内です。
 名古屋市では、介護保険の制度改正を受けて、新たに平成28年6月から「支援を必要とする高齢者の方々」に、「掃除」「洗濯」「買物」などをお手伝いする「生活支援サービス」を提供することで、住みなれた地域での自立した生活を応援するものです。
 「高齢者日常生活支援研修」は、そのサービス提供の担い手として活動していただく方を養成するための研修です。

研修では、
 ・「生活支援の方法」「医学や認知症に関する知識」についての講義
 ・介護サービスの現場見学
を通じて生活支援に必要な知識を学びます。
 あなたも、困っている高齢者のために、生活支援の担い手となりませんか?

  対 象:名古屋市在住・在勤者(介護資格のない方)
  日 程:平成27年10月~平成28年3月の内、3日間
   (修了後、名古屋市より修了証を発行)
  定 員:40名×12コース
  参加費:無料(テキスト代500円)
  場 所:名古屋市内各所
  申 込:研修用チラシ裏面の申込書にてFAXまたは郵送。
   (定員超えの場合抽選。結果はお知らせ)

  ※主 催:名古屋市高齢福祉部介護保険課
  問合せ:特定非営利活動法人 なごや福祉ネット(電話:918-7410)
a0215710_1155138.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-09 15:00 | 介護予防 | Comments(0)
ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信12月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくは、こちら

[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-03 12:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
 11月17日(火)、瑞穂区在宅サービスセンターにて、桜山にある池間眼科の池間毅先生より、ケアマネジャー向けに「高齢者に多い疾患」というテーマで、介護に携わるなかで目の疾患に気づく方法などを教えていただきました。
 まぶたのカサカサやこびりつきなど表面に起きている問題や本人が不快に思っている状態として日常的に目に手を持っていくという行為を、周りの人が気付けば「何か起きている」と受診につなげることができます。例えば、白目やまぶたが赤い場合などは感染を起こしていると考えられ、医学的な治療が必要になっている状態とのことでした。
 また、片目ずつ視界をふさいで本人がすごく嫌がるということであれば、片方の目が見えない、または見にくい状態になっているとのことで、すぐに眼科へ受診するようにとのことでした。
 年齢に関係なく、面倒がらずに定期的に眼科へ健診に行くことを習慣にしましょうと強くおっしゃっていたことが印象的でした。
 あっという間の一時間で、参加されたみなさんからは、「まずは自分が率先して眼科に検診に行きたい」「ご本人の様子をよく観察し受診につなげたい」と感想をいただきました。

 次回の医療相談事業は東部いきいき支援センターは12月15日13:30~14:30、みかん山皮ふ科クリニックの瀧上敬康先生です。皆さまのご参加お待ちしております。(西部いきいき支援センターはお休みです)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-12-02 12:00 | 報告 | Comments(0)