瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

<   2015年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

1月27日(火)西部いきいきで医療相談事業を開催しました!
a0215710_12501478.jpg


今月は、長屋眼科の長屋祥子先生に来ていただき
熱田・瑞穂ケアマネジメントセンターさんからの事例を元に
「かかりつけ医と眼科の往診の連携」のテーマで事例検討を行いました。

・眼科への受診のきっかけ
・ご本人の状態
・家族との連携
・ケアマネとの連携
・手術的治療の計画  
異常の課題を先生からいただき、グループワークを行いました。

先生より、
・白内障の治療をする事で転倒を予防できる。
・目からの情報が増えると、認知症予防になる。
・他の病気に気を取られて眼科の疾患気が付かない事があるが
 目の疾患を疑って受診につなげていく必要がある。
・長屋先生との連携については「会った事のあるCMとの連携はスムーズに行きやすい。」
 だからこそ顔の分かる関係作りが必要。
等の意見交換ができました。

先生の気さくな語り口に、皆さんから色々な意見やお話しが出て1時間があっと言う間に過ぎました。
a0215710_12524968.jpg

次回2月24日(火)は、疥癬についての事例検討を予定しています。
皆様のご参加お待ちしています。

[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-30 17:00 | その他 | Comments(0)
団塊の世代が後期高齢者となる2025年に向け、在宅医療と介護との連携を進めていくことが求められています。これに関連して、平成27年3月15日(日)に名古屋市在宅医療・介護連携フォーラム「都市型の在宅医療・介護連携体制の構築に向けて」が開催されます。

医療・介護等関係の皆様はぜひご出席ください。

詳しくは、こちら(NAGOYAかいごネットHP:参加申込書等)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-29 12:00 | 医療介護連携 | Comments(0)
認知症施策推進総合戦略~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて(新オレンジプラン)が平成27年1月27日に公表されました。

認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域のよい環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を目指すためのものです。

詳しくは、こちら(厚生労働省HP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-28 17:00 | その他 | Comments(1)
 1月14日に、日本生命保険名古屋南支店の新瑞橋営業所の皆様に向けて、認知症サポーター養成講座を開催しました。

 日本生命では今年度、全国の全支社でサポーター養成講座を実施する予定とのことで、名古屋市内でも各地域のいきいき支援センターに講座開催の依頼がありました。

 保険会社の職員さんは接客のプロですが、高齢の方と接する機会も多く、認知症についての知識を増やして、認知症が疑われるお客様への的確な対応や、認知症についての相談窓口を知りたいというお話でした。

 当日は、認知症についての基礎講義の後、実際の訪問時を想定した事例に基づいて、職員さんがグループごとにロールプレイ(演技)を行い、どうすれば良い対応となるかを考えていただきました。

 参加された職員さんからは、「周りの人の理解がとても大切だと知りました。」「お客様や周りに認知症の方がいたらサポートしていきたい。」といった感想をいただきました。

認知症の方への対応は、以下のようにガイドラインも出ています。

・対応の心得 “3つの「ない」”
1驚かせない 2急がせない 3自尊心を傷つけない

・対応の7つのポイント
 ○まずは見守る
 ○余裕をもって対応する
 ○声をかけるときは一人で
 ○後ろから声をかけない
 ○相手に目線を合わせてやさしい口調で
 ○おだやかに、はっきりした滑舌で
 ○相手の言葉に耳を傾けてゆっくり対応する

 いきいき支援センターは、地域・職場・店舗・学校など様々な方々を対象に、随時サポーター養成講座に出張で伺います!(もちろん無料です)

 認知症について理解したい、認知症のある方への対応を学びたいという方々は、ぜひいきいき支援センターにご連絡ください!
認知症ご近所学習会チラシ
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-28 12:00 | 報告 | Comments(0)
名古屋市社会福祉協議会では、「いきいき支援センター(地域包括支援センター)専門職員」を募集しています。職種は、社会福祉士、主任介護支援専門員、保健師または地域ケア等の経験を有する看護師です。

採用試験を平成27年2月7日(土)に行うにあたり、1月30日(金)までに(消印有効)お申込みください。

地域包括ケアの推進のために、あなたの力を貸してください。一緒にやりがいのある職場で働いてみませんか?「いきいき支援センターはどんな仕事をしているの?」など、瑞穂区東部・西部いきいき支援センターに気軽にご連絡ください。(同僚になるかもしれない?)現場の職員が丁寧にお答えします!お待ちしています!

詳しい要項・申込書は、こちら(名古屋市社協HP)

その他、臨時職員(介護支援専門員、事務員)も募集しています。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-21 17:00 | 職員採用 | Comments(0)

「家族サロン」のご紹介

 いきいき支援センターでは、毎月1回、「家族サロン」を開催しています。

 家族サロンは、認知症の方を介護しているご家族が、不安や悩みを自由に話し合い、介護や生活の情報を交換する場です。認知症の方を介護しているご家族や介護の経験のある方が対象です。

 1月は、参加者の発案により、初めて時間内にミニ茶会を開催しました。

 参加者のお一人が庭の花を持ってきてくださり、梅や椿、つくばねの実を生け、お抹茶をたて、皆でいただきました。いつもとは違った雰囲気で、みなさん新しい年の幕開けを感じることができたのではないでしょうか。

 干支のひつじ年の方から順番に近況等報告し、お互いの介護の大変さを分かち合い、思いを共有したり、介護の悩み等を話し合ったりしました。

 最近は介護のことだけではなく、介護者自身の健康や生活の楽しみ方も話題に上り、さまざまな発言ができる交流の場となっているように思います。

 参加者のみなさんが、介護仲間と触れ合うことにより、少しでも介護の不安が軽減されるよう願っています。

 また、同じような悩みのあるみなさんのご参加もお待ちしています。

東部会場は、毎月、第1水曜日、13:30~15:30 次回:2月4日(水)

西部会場は、毎月、第2木曜日、13:30~15:30 次回:2月12日(木)
a0215710_16492827.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-21 12:00 | 家族支援 | Comments(0)
ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信2月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!

HPには追って掲載いたします。(1/23 HP掲載しました。こちら)
a0215710_12121763.png

a0215710_12124899.png

[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-20 17:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信1月号」を掲載いたします。
掲載が遅れてしまい申し訳ありません。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!! 
詳しくは、こちら
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-15 17:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
寒い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
今回はいきいき支援センターの業務についてお話したいと思います。

 いきいき支援センターは、主として「要支援や二次予防事業対象者の方への支援」「高齢者の権利擁護」「健康・福祉・介護などの総合相談」「認証症高齢者の介護するご家族への支援」「孤立しがちな方への支援」などの業務を行っています。

 また、様々な方の協力を得て地域の情報を集めた社会資源マップの作成や、ケアマネジャー向けの研修会を開催しています。さらに、家族介護者、地域(民生・サロン・認知症サポーター・老人クラブ)、ボランティア、介護事業者、医療機関、行政の方と策定した「瑞穂区地域包括ケア推進計画」の中の「孤立死防止」「家族介護者支援(自由に参加し交流をはかるオレンジカフェ)」「認知症ケア体制(劇団員による認知症サポーター養成講座)」「担い手発掘・育成」「介護フェスタ」など、さまざまな事業を行っています。


 今後も、この場を借りてイベントや研修会のご案内をお知らせしていきたいと思います。ブログやメルマガなど定期的に、facebookも随時更新していますのでぜひご覧ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-14 12:00 | その他 | Comments(0)
第11回日本社会福祉学会フォーラムが開催されます。今回のテーマは「地域包括ケアシステムの構築に向けた論点」で、シンポジウムでは瑞穂区の取り組みをご紹介させていただきます。申込は、2月2日(月)までとなっています。ぜひ、ご参加ください。

日時:平成27年2月8日(日)13:00~17:00
場所:金城学院大学(名古屋市守山区大森2-1723)

内容・申込方法など詳しくは、こちら(日本社会福祉学会HP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-01-08 12:00 | その他 | Comments(0)