瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

a0215710_14113854.jpg

瑞穂区東部いきいき支援センターは、佐渡町と洲山町の二ヶ所で瑞穂区東部の高齢者の相談窓口を担当しています。新年度を迎え、新たな顔ぶれでご相談に応じていますので、皆様どうぞよろしくお願いします。

いきいき支援センター地図はこちら(いきいきHP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-30 17:00 | その他 | Comments(0)
毎月開催している「認知症家族サロン」の取材を受け、名古屋リビング新聞社発行のシニア情報マガジン「にじいろ生活」に掲載されました。
a0215710_8585346.jpg
家族サロンは、東部:第1水曜日(次回5月7日)、西部:第2木曜日(次回5月8日)に開催しています。(両会場ともに13:30~15:30)ぜひ、ご参加ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-28 17:00 | 家族支援 | Comments(0)
平成26年4月9日のケアマネサロンでは、瑞穂区地域包括ケア推進計画についてお話ししました。

団塊の世代が75歳以上になる2025年を目途に、要介護になっても住み慣れた地域で自分らしい生活を送れるように地域包括ケアシステムの構築について国から提示をされてます。

瑞穂区における住民主体の地域における助け合い・支えあいの活動の内容について、瑞穂区社会福祉協議会第3次地域福祉活動計画の説明を区社協コミュニティワーカー大谷より行いました。
①地域にあるサロンの内容
②地域の見守り活動、相談事業
③担い手作り  等

また、三師会、行政、事業所、地域の方々にご参加いただき、平成26年度からの瑞穂区での地域包括ケア推進計画を話しあってきた内容を西部いきいき支援センター・高橋センター長より説明しました。
社会的孤立から新たなつながりづくりを目指して、
①孤立死防止(緊急対応)の仕組みづくり
②介護者・本人が集える場づくり
③認知症の理解普及・見守り体制づくり
④介護みずほフェスタ
⑤階層別地域ケア会議の開催
来年度介護保険の改正を見据えて、瑞穂区で生活が続けられるような仕組みづくりを5年後の姿を共有することで、住民と専門職が協働していく道しるべとなればと思います。

計画の概要は、こちら(いきいきHP)

a0215710_18362991.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-23 17:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい「ケアマネさくら通信5月号」を発行しました。毎月、次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所にはすでにご案内をさせていただいております。瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください。

詳しくは、 こちら
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-23 12:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
名古屋市内で、高齢者を狙った「高齢者介護保険料が還付されます」と社会保険庁の職員を語った還付金詐欺が発生しました。

・「還付金がある」という電話は詐欺です。
・ATMでお金は還付されません。
・不審な電話があったらすぐに110番通報する。
・一人で判断せずに、まずは家族や警察に相談を!

皆様ご注意ください。
詳しくは、こちら(市消費生活センターHP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-21 17:00 | 消費者被害 | Comments(0)
名古屋市社会福祉協議会の広報誌「ふれあい名古屋」にて、『「瑞穂区地域包括ケア推進計画」の地域住民・専門職の協働による策定』が掲載されました。

詳しくは、こちら(名古屋市社協HP:ふれあい名古屋2014.4月号特集2,3ページ)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-18 17:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
「どうするナゴヤの高齢者の生活支援サービス」、介護保険制度改正においては、生活支援・介護予防の充実が予定されています。そこで、多様な主体による生活支援サービスの提供について、皆さん一緒に考えましょう。

日時:平成26年4月26日(土)13:00~16:30
場所:名古屋市高年大学 鯱城ホール(中区栄1-23-13)
内容:①基調報告「介護保険制度改正の内容と方向について」
   ②特別講演「新地域支援構想会議からの報告」
     講師:堀田力 氏(さわやか福祉財団理事長)
   ③実践事例報告
   ④討論会
申込:平成26年4月21日(月)までにFAXで申込

申込方法・内容など詳しくは、こちら(名古屋市社協HP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-11 17:00 | 社協 | Comments(0)
ゴミ屋敷、ひきこもり、ホームレス、若年性認知症など、懸命に生きながらも現代の社会的孤立の淵に沈んだ人たちに寄り添う、社会福祉協議会コミュニティ・ソーシャルワーカー(CSW)の姿を描いたドラマが始まります。ぜひ、ご覧ください。

【タイトル】ドラマ10「サイレント・プア」
【放送日】平成26年4月8日(火)スタート
     NHK総合 22:00~22:48(連続9回)
【公式ホームページ】こちら(NHKドラマ10 HP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-07 17:00 | 社協 | Comments(0)
社会的孤立から新たなつながりづくりを目指して、平成26年度からの5か年の「瑞穂区地域包括ケア推進計画」を策定するため、最終の第7回作業部会を平成26年3月20日(木)に開催しました。

地域住民(民生委員・家族介護者など)、福祉・医療・保健の関係機関・専門職である作業部会委員22名、事務局(瑞穂区東部・西部いきいき支援センター)8名の合計30名の出席でした。

去る平成26年2月27日(木)の「瑞穂区地域包括ケア推進会議」で計画概要は了承されていましたので、具体的な進め方について、孤立死防止、家族介護者支援、認知症ケア体制、地域ケア会議のそれぞれのテーマに分かれて意見交換しました。
a0215710_16283940.jpg
最後に作業部会委員の皆さんと集合写真を撮りました。作業部会委員の34名の皆様、計画策定にご協力いただき、誠にありがとうございました。これで地域包括ケアシステムの構築に向けて、スタートラインに立てたと思っています。誰もが住み続けたくなる瑞穂区をつくるために、社会的孤立から新たなつながりづくりを目指して、今後ともご協力いただきますようお願い申し上げます。

計画概要は、こちら(いきいきHP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-04 17:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
4月に入って暖かくなり、さくらも満開です。
「みずほ体操」は、瑞穂区内いろいろな所で開催されており、西部いきいき支援センター研修室(堀田通1丁目)では、毎週月曜日(祝日休み)の10時から行っています。去る3月31日は、11名の方にご参加いただきました。
a0215710_20395936.jpg

最近は、健康ささえ隊の先生の工夫で、「みずほ体操」だけでなく、ゴムを利用したトレーニングも行っており、参加された方からは、「近所で、短時間で、十分な運動ができて楽しい!」との声も聞かれています。

予約なしで参加できますし、費用もかかりません。有酸素運動は全身の血行が良くなるため、最近は運動を始める方が増えています。一度のぞいてみませんか。みずほ健康づくりの会場では、皆様の参加をお待ちしております。あなたのご近所でも行われていますので、瑞穂保健所(TEL 837-3271)か、いきいき支援センターにご連絡ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-04-03 17:00 | 介護予防 | Comments(0)