瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

社会的孤立から新たなつながりづくりを目指して、平成26年度からの5か年の「瑞穂区地域包括ケア推進計画」を策定するため、第6回作業部会を平成26年1月23日(木)に開催しました。

地域住民(民生委員・家族介護者など)、福祉・医療・保健の関係機関・専門職である作業部会委員26名、事務局(瑞穂区東部・西部いきいき支援センター)6名の合計32名の出席で、第5回までの議論を踏まえて、計画5事業について意見交換を行いました。

事業①:孤立死防止の仕組みづくり
 →孤立死防止プロジェクトチームによる緊急対応時の事業・サービス・仕組みづくり
事業②:介護者・本人が集える場づくり
 →介護者家族などが参加できる場をモーニング・ランチ・ナイト・ホリデーで多様化開催
事業③:認知症の理解普及・見守り体制づくり
 →認知症の方の早期発見・啓発のための「認知症にやさしい店」の認定と学習会の開催
事業④:介護みずほフェスタの開催
 →事業所と地域のインフォーマル団体とのネットワークづくりを目指したイベント開催
事業⑤:階層別地域ケア会議の開催
 →代表者・テーマ・エリア・ケース検討の階層別の地域ケア会議のモデル実施
a0215710_13201224.jpg
詳しくは、こちら(当日配布資料)をご覧ください。

26年度からの実施を目指して、2月に開催する「瑞穂区地域包括ケア推進会議」で最終決定します。資料をご覧の上、ご意見・ご感想などをお寄せください。
(瑞穂区西部いきいき支援センター:TEL 872-1705 担当 高橋)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-31 17:00 | 地域包括推進計画 | Comments(0)
ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい「ケアマネさくら通信2月号」を発行しました。毎月、次月の「ケアマネサロン・研修」「医療支援事業」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所にはすでにご案内をさせていただいております。瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください。

詳しくは、こちら
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-30 17:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
高齢者からの消費者被害に関する相談は現在も増加傾向にあります。なかでも、身に覚えのないハガキが届いたという「架空請求ハガキ」の相談は継続しています。

ハガキの文面を見ると、「裁判所」「判決」「差押さえ」などの裁判に関する言葉を並べて不安をあおっています。一度連絡してしまうと、脅かされたり、支払請求される場合がありますので、絶対に連絡してはいけません。

詳しくは、こちら(市消費生活センターHP)

少しでも不安を感じたら、いきいき支援センターや市消費生活センター、お知り合いの方に相談してください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-20 17:00 | 消費者被害 | Comments(0)
名古屋市立大学では「医療系学部連携チームによる地域参加型学習」に力を入れており、医学・薬学・看護学部1年生約240名が地域社会において1年間取り組んできた学習内容を発表する「街づくりフォーラム」が、平成26年1月11日(土)に開催されました。

その中で、桜山商店街、瑞穂保健所、汐路学区、御剱学区、博物館・瑞穂通商店街を担当した学生とともに、「地域において大学生に期待すること」について、みずほたすけ愛ネット(NPO法人すけっとファミリー)代表の加藤純子さんとともに、いきいき支援センターが登壇しました。
a0215710_14143982.jpg
地域と大学の連携のあり方に新しい価値を生む、名古屋市立大学の取り組みは、「いつまでも自分らしく暮らせる街づくり」(Aging-in-place)を目指しており、学習を通じて学生が地域の一員として実感し、地域を活性化させる役割を担っていただけるよう、いきいき支援センターとして提案していきたいと思います。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-17 17:00 | 報告 | Comments(0)
平成26年1月14日のケアマネサロンでは、3年以上の実務経験があるケアマネさん向けに話題提供、情報交換を行いました。

西部いきいき支援センター主任介護支援専門員として、居宅介護支援事業所では経験がなかったケースなどを紹介させていただきました。

①再審査(不服申し立て)の流れや必要書類について
②交通事故などが原因で介護保険を利用される方への流れや必要書類について
③セルフプランの書類の流れについて
④生活保護単独の利用について
⑤中国残留邦人の方の対応について
⑥他法と介護保険制度の優先関係(公費の割合)について
⑦社会福祉法人等の利用者負担軽減制度について

その他、いきいき支援センターのホームページのリニューアルや平成26年4月開始の特別養護老人ホームについても情報提供しました。
a0215710_13563499.jpg
最後に、情報交換を行いました。その中で体験されたケースのお話をいただいたり、今後このようなケースを担当する際、落ち着いて対応できそうだとかを確認しました。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-16 17:00 | ケアマネ支援 | Comments(0)
愛知県内にお住いの満60歳以上の方を対象とした、「あいちシルバーカレッジ」の平成26年度学生を募集しています。
文化学科、健康福祉学科があり、名古屋市内は愛知県社会福祉会館(中区丸の内2-4-7)が会場となります。応募方法は往復はがきになり、締切は2月13日(木)までです。

詳しくは、こちら(愛知県社協 福祉生きがいセンターHP)をご覧ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-15 17:00 | その他 | Comments(1)
名古屋市社会福祉協議会では、「いきいき支援センター(地域包括支援センター)嘱託員」を募集しています。職種は、社会福祉士、主任介護支援専門員、保健師または地域ケア等の経験を有する看護師です。

採用試験を平成26年2月8日(土)に行うにあたり、1月31日(金)までに(消印有効)お申込みください。

地域包括ケアの推進のために、あなたの力を貸してください。一緒にやりがいのある職場で働いてみませんか?「いきいき支援センターはどんな仕事をしているの?」など、瑞穂区東部・西部いきいき支援センターに気軽にご連絡ください。(同僚になるかもしれない?)現場の職員が丁寧にお答えします!

詳しい要項・申込書は、こちら(名古屋市社協HP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-10 12:00 | 職員採用 | Comments(0)
区役所の契約認定調査員を募集しています。職務内容は、要介護認定の更新及び区分変更申請に係る被保険者への面接調査(認定調査)です。

申込資格は、介護支援専門員証をお持ちで、認定調査員研修を受講した方です。申込締切は、平成26年1月20日までです。

詳しい条件、申込方法などは、こちら(瑞穂区役所HP)をご覧ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-09 17:00 | その他 | Comments(0)
瑞穂区社会福祉協議会では、地域の身近な場所で介護予防の理解を深める「高齢者はつらつ長寿推進事業」愛称コスモスを実施しています。その場で、運営をお手伝いいただくボランティア、「はつらつサポーター」を募集しています。

会場見学、参加者との交流、講義、グループワークを行うサポーター養成講座を開催しますので、地域におけるボランティアデビューを考えてみえる方は、ぜひご応募ください。

詳しくは、こちら(瑞穂区社協HP)
締切は、平成26年1月17日(金)までです。

コスモスの様子は、こちら(瑞穂区社協HP)をご覧ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-08 17:00 | 社協 | Comments(0)
名古屋市立大学男女共同参画室の主催「一緒に考えよう!研究と介護の両立」講座が1月24日に開催されます。登壇講師の一人を東部いきいき支援センター主任介護支援専門員の安藤が務めます。

介護という深刻な課題を抱えながらも、熱心に研究に取り組む研究者の皆様を対象とした講座です。ぜひ、ご参加ください。

日時:平成26年1月24日(金)15:00~17:00
場所:滝子キャンパス1号館会議室

問合せ等は、名古屋市立大学男女共同参画室・女性研究者支援室。詳しくは、こちら(名市大HP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-01-07 17:00 | 講座 | Comments(0)