瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。


by mizuhoikiiki

カテゴリ:見守り支援( 6 )

様々な災害の中でも台風は事前に備えることができる災害です。台風が近づいていると聞いたら、ご自宅の備えを確認しましょう。(参考:気象庁
 いざという時にはご近所の力が発揮されます。普段からご近所の人とのお付き合いを大事にしましょう。

 また、名古屋市では、高齢者の方などが孤立に陥らないように地域における見守り活動を支援することを目的に高齢者の見守り支援事業を行っています。生活の変化や心配な状況のあるご近所の方がおられましたら、いきいき支援センターへご連絡ください。

瑞穂区東部いきいき支援センター 電話052-858-4008

瑞穂区西部いきいき支援センター 電話052-872-1705


[PR]
by mizuhoikiiki | 2016-09-07 12:00 | 見守り支援 | Comments(0)
 名古屋市の高齢者の見守り支援事業の一環で、見守り支援が必要なひとり暮らしの高齢の方の安否確認や孤立解消のため、いきいき支援センターから対象の方へ定期的に電話をおかけしております。

 遠方に住むお子さんから「物忘れのためか、年のせいなのか、近所付き合いもしていないようで心配です」とひとり暮らしのMさんについてのご相談がありました。安否確認のために週一回ほど「体調はいかがですか」「天気が良いですね、今日はお出かけされるんですね」など生活のご様子を伺いながら、定期的に見守りの電話を開始することになりました。
 はじめは、積極的にお話をされませんでしたが、回数を重ねると明るいお声になり、電話を楽しみにしていただけるようになりました。

 高齢者の方の見守りには地域の方のご協力が必要です!!最近姿を見かけないな、新聞受けに新聞やチラシがたまっているなどご近所で気になる方がいらっしゃいましたら、いきいき支援センターへ遠慮なくご相談ください。
a0215710_1743567.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2015-06-17 12:00 | 見守り支援 | Comments(0)
高齢者の見守り支援事業とは、高齢の方などが孤立におちいらないように、地域における見守り活動を支援することを目的に、平成25年度から開始した名古屋市の事業で、各いきいき支援センターが実施しています。地域のみなさまの日頃のふれあいや見守り活動を通して気づいていただいた、生活の変化、心配な状況をお知らせいただき、職員が面接相談や個別訪問を行う他、必要な方には、定期的にお電話をかけて、安否確認や不安解消を図り、地域の方などと協力して安定した生活をめざします。
見守り支援事業についてのお問い合わせはお近くのいきいき支援センター
a0215710_16384337.jpg

a0215710_16392643.jpg

[PR]
by mizuhoikiiki | 2014-05-28 00:00 | 見守り支援 | Comments(0)
高齢者の孤立防止を目指して、瑞穂区内で取り組まれている見守り、安否確認活動についてご紹介します。いきいき支援センターが行う「高齢者の見守り支援事業」のほか、区役所や区社会福祉協議会、中日新聞販売店、そして地域住民による活動です。

詳しくは、こちら(瑞穂区役所HP)

ご本人からのご相談はもちろん、お近くに気になる方がいれば、いきいき支援センター、区役所、民生委員児童委員にご相談ください。
[PR]
by mizuhoikiiki | 2013-11-22 17:00 | 見守り支援 | Comments(0)
高齢者の孤立防止のために、いきいき支援センターでは「高齢者の見守り支援事業」を実施しています。孤立しがちな高齢者への見守り支援員による個別訪問・面接相談やボランティアによる「見守り電話(いきいきコール)」による電話訪問です。

お近くにご心配の方がいましたら、いきいき支援センターにご連絡ください。

こちら(広報なごや:平成25年9月号瑞穂区版)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2013-09-10 17:00 | 見守り支援 | Comments(0)
「孤立死」に象徴されるような社会的孤立の問題が全国的にも拡がってきています。名古屋市においてはどのようなとりくみがあるのか、わたしたちにできることは何か、報告を交えながら考えていきたいと思います。

日時:平成25年6月30日(日)13:00~16:30
場所:名古屋市高年大学鯱城ホール

内容:講演・対談『無縁社会の取材現場から』板垣淑子氏(NHK報道局社会番組部)
    シンポジウム『名古屋流!無縁社会における新しい「つながり」と「支えあい」』
     コーディネーター 原田正樹氏(日本福祉大学学長補佐) ほか4名登壇

申込:参加申込書を名古屋市社協へ提出(6月25日まで)

詳しくは、こちら(名古屋市社協HP)
[PR]
by mizuhoikiiki | 2013-06-13 17:00 | 見守り支援 | Comments(0)