瑞穂区東部・西部いきいき支援センターだより

mzhikiiki.exblog.jp
瑞穂区東部・西部いきいき支援センターのできごとや紹介をしたいと思います。
センターホームページアドレス
http://mizuhoikiiki.sakura.ne.jp
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
高橋さんへ。こんばんは。..
by さいとうきみたか at 20:55
ご質問ありがとうございま..
by mizuhoikiiki at 09:32
一人でも多くの方にその場..
by mizuhoikiiki at 09:31
ロコモティブシンドローム..
by さいとうきみたか at 08:08
たかはしさん、おはようご..
by さいとうきみたか at 08:05
イベントで得たネットワー..
by mizuhoikiiki at 09:58
お疲れさまでした。今頃は..
by さいとうきみたか at 19:27
現場発で、いろいろな取り..
by mizuhoikiiki at 09:26
ウチの早川には良い経験を..
by さいとうきみたか at 20:31
ありがとうございます。お..
by mizuhoikiiki at 09:19
最新のトラックバック
認知症 最新情報 - 知..
from 知識陣 健康
認知症 最新情報 - 知..
from 知識陣 健康
認知症 最新情報 - 知..
from 知識陣 健康
ライフログ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ケアマネさくら通信10月号を発行しました

ケアマネさくら通信10月号を発行しました

ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信10月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくはこちら
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-09-23 16:00 | ケアマネ支援 | Trackback | Comments(0)

認知症カフェのご案内

名古屋市では認知症カフェの登録など、認知症になっても地域で安心して暮らせるように、ご本人の居場所づくりなどを目的に認知症カフェが増えるよう取り組んでいます。

 瑞穂区でも、東・西部いきいき支援センターの認知症地域支援推進員が名古屋市への登録や開設・運営のお手伝いをしています。

現在瑞穂区内には4箇所の認知症カフェが登録されています。開設予定で動いている事業所や団体もあり、今後ますます認知症カフェが増えていくことを期待しています。

現在登録の認知症カフェの事業所情報も簡単に下記に掲載しています。

詳しく知りたい方はこちらのNAGOYAかいごネットをご覧いただくか、いきいき支援センターまでお問い合わせください。

 瑞穂区東部いきいき支援センター ℡0528584008

 瑞穂区西部いきいき支援センター ℡052-872-1705

No.

認知症カフェ名

開催日

開催時間

開催場所

カフェ瑞豊(カフェ ズイホウ)

毎月第3月曜

14時~16

シニアハウス瑞豊(瑞穂区豊岡通2丁目69-5)

地域の皆様と共に お楽しみ会

月1回

13時半~15時半

小規模多機能ホーム たのしい家瑞穂(瑞穂区惣作町3丁目55-1)

えんがわカフェ

毎週木曜

(第5は休み)

第1・2:10時~12
第3・4:13時~15

瑞穂デイセンターえんがわ(瑞穂区片坂町250 1階)

ふれ愛スクール”きたら”

毎月第3水曜

15時~17

ふれ愛スクールきたら(瑞穂区瑞穂通5-19 シーアイマンション1C)



[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-09-21 12:00 | 認知症地域支援推進員 | Trackback | Comments(0)

2016ふれ愛納涼まつり

827日(土)午後3時~惣作公園にて「2016ふれ愛納涼まつり」が開催されました。

台風の影響が心配されていましたが、雨に降られることはなく、雲の合間から日差しもさすなか、昨年を上回る1,600人あまりの皆さまにお越しいただきました。

障がい者関係団体や地域各種団体、学生などの協力を得て、様々なパフォーマンスが披露され、福祉体験コーナー、遊びコーナー、盆踊り、模擬店、花火などが行われました。

a0215710_08584790.jpg

社会福祉協議会・いきいき支援センターからも射的・金魚すくい・高齢者なんでも相談ブースを設け、小さなお子様からご高齢の方まで幅広い年齢層の方に楽しんでいただけたかと思います。

a0215710_08595236.jpg

ご協力いただいた皆さまには感謝申し上げます。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

a0215710_09035733.jpg



[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-09-14 12:00 | 報告 | Trackback | Comments(0)

認知症講演会が開催されました。

 平成28年9月6日に瑞穂文化小劇場で認知症講演会が開催されました。
 講師に国立長寿医療研究センターの佐治直樹先生をお招きし、認知症の予防や対応、地域で取り組めることについて講演をしていただきました。
a0215710_15243343.jpg

 いきいき支援センターからは、瑞穂区で取り組んでいる認知症事業として
【認知症地域支援推進員】と【認知症初期集中支援チーム】について紹介をしました。
 認知症ケアパスを手に取り、実際にチェックリストを行うことで、結びついていない資源を再発見し、専門機関に相談をするということを伝えられたのではないかと思います。
 当日会場でお配りした瑞穂区版認知症ケアパスはこちらからダウンロードできます。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-09-12 15:00 | 地域支援推進員 | Trackback | Comments(0)

「オレンジカフェみずほ」モーニング編を開催しました

 「オレンジカフェみずほ」モーニング編を平成28年9月7日(水)に開催しました。

 地域の方や家族介護者、区内の介護専門職などの協力者の方々合わせて15名の参加がありました。

 今回のプチ勉強会のテーマは「正しい歩き方~ご自身の歩き方を見直してみませんか?~」と題し、ミック健康の森・久野管理者からお話しいただきました。
 実際に歩き方の良い例と悪い例をやっていただき、メリット・デメリットの話をしていただきました。その上で、参加された方にも歩いていただき、評価をしてもらいました。皆さんとても綺麗な姿勢で歩かれていました。
 又、ノルディックウォークも体験していただきました。杖を使用するよりもとても歩きやすいという声もいただきました。
 職員も体験しましたが、左手と左足が一緒に動いてしまって、ロボットのような動きになってしまいました。
   
 
a0215710_14275110.jpg
  

 綺麗な歩き方ができるということは、色々なところに元気に外出ができて、それにより色々な方とお付き合いができるので、これからも今の生活を続けたいとお話をいただきました。

 次回は 10月5日(水) 8時半から“デイサービスの特徴を知って、上手に利用してみませんか?”というテーマでゴールデンリングの方をお迎えして開催します。次回のチラシをご参照ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-09-09 15:00 | 地域包括推進計画 | Trackback | Comments(0)

自分たちの身は自分たちで守りましょう~台風に備えて~

様々な災害の中でも台風は事前に備えることができる災害です。台風が近づいていると聞いたら、ご自宅の備えを確認しましょう。(参考:気象庁
 いざという時にはご近所の力が発揮されます。普段からご近所の人とのお付き合いを大事にしましょう。

 また、名古屋市では、高齢者の方などが孤立に陥らないように地域における見守り活動を支援することを目的に高齢者の見守り支援事業を行っています。生活の変化や心配な状況のあるご近所の方がおられましたら、いきいき支援センターへご連絡ください。

瑞穂区東部いきいき支援センター 電話052-858-4008

瑞穂区西部いきいき支援センター 電話052-872-1705


[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-09-07 12:00 | 見守り支援 | Trackback | Comments(0)

「オレンジカフェみずほ」ホリデー編開催のお知らせ

厳しい残暑が続いていますが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。
 瑞穂区東部・西部いきいき支援センターでは、高齢者を介護している方を応援する様々な取り組みを行っています。その中の一つに「オレンジカフェみずほ」があります。
 介護の悩みや大変さを気軽に話したり相談したり、同じ思いの人と交流する場として、また、いざ介護が必要になった時、知識を持つことで備えていただきたいという思いで開催をしています。
 今回は「ホリデー編」のご案内です。平日はお仕事でなかなかお時間が取れない方にも参加いただけるよう日曜日に開催しています。
 ご本人様と一緒の参加も歓迎しておりますので事前にご相談ください。また、地域の方や専門職の方のご参加もお待ちしております。
 詳しくはこちらのチラシをご覧ください。


[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-31 12:00 | 家族支援 | Trackback | Comments(0)

「オレンジカフェみずほ」ナイト編を開催しました

 家族介護者支援「オレンジカフェみずほ」ナイト編
 平成28年度2回目を8月19日(金)に開催しました。

 家族介護者や施設の入居者の方、区内の介護専門職など協力者の方々合わせて26名の参加がありました。
a0215710_16313243.jpg


 今回は、ニチイケアセンター瑞穂のご協力を得て、開催しました。新聞折り込みチラシを見ていただいた方やオレンジカフェみずほ ナイト編の常連の方や介護職の方にもご参加いただきました。
 いつもデイで提供しているお食事を用意していただきました。

a0215710_1631679.jpg


 最初に施設の見学会をしていただき、レッドコートの体験もしていただきました。
 話題としては、介護の苦労話や、二人暮らしだったが、施設入所されたことで一人暮しとなり、自分の楽しみの持ち方や色々な方との交流が必要だという話が出ました。

 次回は 11月11日(金) 19:00から開催します。次回のチラシをご参照ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-25 12:00 | 家族支援 | Trackback | Comments(0)

居宅部会研修会が開催されました

 8月10日(水)居宅部会研修会が開催されました。

 名古屋市在宅医療・介護連携支援センターの石川様から、地域包括ケアシステムにおけるセンターの主な役割について説明がありました。

 情報システム「はち丸ネットワーク」の登録などが始まったばかりで、登録機関は少ないですが、これから広がっていけば、情報共有や相互サポートなど連携がよりスムーズになります。

 まだまだ問題点もありますが、まずは始めてみて、皆さまの声を聞きながら改善していきたいとのことです。

 「はち丸ネットワーク」の登録手続きも含め、在宅医療に関する不安や悩みがありましたらお気軽に「在宅医療・介護連携支援センター」へご相談ください。
 瑞穂区 在宅医療・介護連携支援センター  電話:052-837-0874 
           月~金曜 午前9時~午後5時(祝日・年末年始を除きます)
 


[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-24 12:00 | 報告 | Trackback | Comments(0)

ケアマネさくら通信9月号を発行しました

ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信9月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくはこちら
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-24 10:00 | ケアマネ支援 | Trackback | Comments(0)

平成28年度認知症講演会 ~これが知りたかった!認知症~ を開催します

 認知症の予防や対応、地域で取り組めることなど、一緒に考えて見ませんか?「家族が認知症ではないか?」と心配されている方や、地域の方々も是非お越しください。

日 時:平成2896日(火)午後1:30330(受付:午後1:00~)

場 所:瑞穂文化小劇場(瑞穂区豊岡通3丁目29番地)

講 師:国立長寿医療研究センター もの忘れセンター

     副センター長 佐治直樹先生

定 員:先着350名(予約制)
皆さまのご参加をお待ちしております!詳しくはこちらのチラシをご参照ください。


[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-17 12:00 | 介護予防 | Trackback | Comments(0)

認知症サポーター養成講座を実施しました!!

 7月22日(金)に瑞穂福祉会館で開催されている認知症予防リーダー養成講座の1コマとして認知症サポーター養成講座を実施しました。認知症の症状や対応方法を一緒に学びました。参加者の皆さんは認知症に関心のある方々で大変、熱心に聞いてくださいました。「認知症の病気や対応方法を理解しても、実際に対応するのは難しい」という意見がありました。認知症サポーターは、特別な支援ができなくても認知症のことを理解して温かく見守ることが大切です。
 認知症について学びたいという方はぜひ、いきいき支援センターにご連絡ください。出張にて認知症サポーター養成講座を開催しています。寸劇を使った講座も開催しています。お気軽にお問い合わせください。
こちらのチラシをご参照ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-10 12:00 | 報告 | Trackback | Comments(0)

オレンジカフェ~モーニング編~を開催しました!

 8月3日(水)に瑞穂区豊岡通にある喫茶店の和が家さんで「オレンジカフェみずほ」モーニング編を開催しました。
 地域の方や家族介護者、区内の介護専門職などの協力者の方々合わせて18名の方にご参加いただきました。
a0215710_1613717.jpg

 今回のプチ勉強会のテーマは「備えよ常に いのちつなげる 緊急キット」と題し、NPO法人すけっとファミリー理事長の加藤様からお話しいただきました。
 すけっとファミリーさんでは2013年に必要な情報を記入したシートをケースに入れ、冷蔵庫に保管し、救急時に駆けつけた救急隊や病院に必要な情報を的確に伝えるためのキットを作成されました。カフェの中では、実際に情報シートに緊急連絡先や現在のかかりつけの病院などについて書き込んでいただき、さっそく帰宅後、冷蔵庫に保管をしてもらうようにお願いをしました。
a0215710_1615681.jpg

 自宅で具合が悪くなり救急車を呼ぶ 「もしも・・・」のときの安全と安心を守る取り組みです。救急時(119番出動)に必要な情報を専用のカプセルの中に入れて家庭の冷蔵庫に保管し、万一の場合に備えられるといいですね。勉強会後の交流会でも、参加者同士話が弾み、賑やかな時間となりました。  
  次回は9月7日(水) 8時半から「正しい歩き方~ご自身の歩き方を見直してみませんか?~」と題し、ミック健康の森の方をお迎えして開催します。カフェに参加してほっと一息してみませんか?
a0215710_1624588.jpg

[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-09 12:00 | 家族支援 | Trackback | Comments(0)

夏バテしていませんか?

 暑さのあまり身体がだるくて何もする気にならなかったり、食欲がなくなったり、夜も眠れずスッキリしなかったり、ということはありませんか?夏バテは夏の終わり、残暑の厳しい季節にやってきます。暑い夏を乗りきるために、日常生活で出来る対策の一部を簡単にご紹介します。

①生活リズムの対策
 朝日を浴びることで体内時計が調整されます。さらに、朝ごはんをしっかり食べると、身体が動く準備をしてくれます。
②しっかり睡眠の対策
 疲労は、睡眠中に回復されます。特に、22時~2時の間は、成長ホルモンなどの分泌が活発になります。その時間帯は、睡眠時間を十分に確保しましょう。
③冷房設定の対策
 温度差が大きい環境では、神経交感神経・副交感神経のバランスが壊れてしまいます。冷房の設定は、外気温との差が、5℃以下を目安としましょう。
④水分補給の対策
 水分補給は、のどが渇いたと感じた時には遅いです。塩分・ミネラルを含んだ飲み物をこまめに摂取しましょう。
⑤適度な運動の対策
 夏バテしない身体を作るには、軽い有酸素運動が効果的です。熱中症にならないように注意しましょう。

 夏バテ予防には、運動、睡眠、栄養のバランスが大切です。暑い夏を乗りきるために、日常生活で出来る対策をし、元気に秋を迎えましょう。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-08-03 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

認知症サポーター講座を受講してみませんか?

 皆さんは、「認知症サポーター」ってご存知ですか?
 これは、認知症を理解し、認知症の方や介護する家族の方を支える知識を学べる「認知症サポーター養成講座」を終了した方のことです。私たちいきいき支援センターは、その認知症サポーター養成講座を実施しています。
 瑞穂区内に在住・在勤・在学の方を中心に5人以上の方が集まっていただければ、出前講座をしています。時間は1時間から1時間半です。小学生の方も受講されることもありますので、年齢は問わず学んでいただけると思います。
 夏の自由研究として、親子で認知症について学んではいかがでしょうか?詳しくはこちらをご覧ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-07-27 12:00 | 講座 | Trackback | Comments(0)

秋の臨時給付金のご案内

 平成28年度「秋の臨時福祉給付金」の受付が始まります。申請から支給(振込)までの流れは以下のとおりです。

 ①秋の臨時福祉給付金の申請書が、名古屋市から支給対象者に郵送されます。
 ②申請書に記入・押印しポストへ投函
   申請受付期限:平成28年8月1日~11月1日(当日消印有効)
 ③名古屋市が申請書の内容チェック
 ④指定いただいた口座に給付金を振り込み
  (平成28年10月以降順次振込、申請書受付後2~3カ月程度かかります)
 ⑤振込後、支給決定通知書を発送

 給付金の手続きをよそおった詐欺も少なくないそうです。区役所・支所にて、申請期限の平成28年11月1日まで、臨時相談窓口が設置されます。わからないことがあれば、相談窓口へご相談ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-07-20 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

ケアマネさくら通信8月号を発行しました

ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信8月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくはこちら
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-07-20 11:00 | ケアマネ支援 | Trackback | Comments(0)

瑞穂区民まつりのご案内

 8月6日(土)パロマ瑞穂レクリエーション広場(パロマ瑞穂野球場東)にて瑞穂区民まつり2016が開催されます。時間は16:00~20:30です。
 瑞穂区社会福祉協議会の「いきいき支援センター」も出展致します。
 簡単なアンケートに答えて、ゲームにチャレンジ!瑞穂区いきいき支援センターのオリジナルグッズを手に入れてください!
 ☆瑞穂区民まつり2016のチラシはこちら
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-07-13 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

「オレンジカフェみずほ」モーニング編を開催しました

「オレンジカフェみずほ」モーニング編を平成28年7月6日(水)に開催しました。

 地域の方や家族介護者、区内の介護専門職などの協力者の方々合わせて17名の参加がありました。

 今回のプチ勉強会のテーマは「元気に暮らしていくために~介護保険の上手な使い方」と題し、オレンジ居宅介護支援事業所主任介護支援専門員の稲熊様からお話しいただきました。
 名古屋市では「新しい総合事業」が始まり、サービスの利用のために簡便な方法が加わりました。そこで実際に皆さんでその基本チェックリストを体験しました。
a0215710_11475066.jpg
       
 お元気で、地域での生活を続けていただく為には “健康寿命をのばす”事が大切です。50.60歳代から病気が増えていくので、健康診断は定期的に受けていく必要性があります。
 高齢者の方が、地域の中で困った人の事や生活で困ったことがある際、「高齢者いきいき相談室(緑色の旗が目印)」に電話でも大丈夫なので、相談をしてください。

次回は 8月3日(水) 8時半から「備えよ常にいのちつなげる 緊急キット」と題しデイサロンりふれの方をお迎えして開催します。次回のチラシをご参照ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-07-12 10:00 | 地域包括推進計画 | Trackback | Comments(0)

「オレンジカフェみずほ」ホリデー編を開催しました

「オレンジカフェみずほ」ホリデー編を平成28年6月26日(日)に開催しました。

 家族介護者や地域の方、入居されている方、区内の介護専門職、ボランティアなどの協力者の方々合わせて30名の参加がありました。

 今回のプチ勉強会のテーマは「終活について~自分の人生の棚卸し~」と題し、終活カウンセラーの黒津様や今回の会場となったメリーホーム大喜の看取り責任者である漆原様から施設での看取りをわかりやすくお話しいただきました。
a0215710_11123177.jpg

 終活の第一歩として、ご自身と向き合い、人生の棚おろしをすることから始めてみてください。
 この人生の棚おろしは自分自身を見つめるためにとても貴重な時間となります。自分自身が何に対して不安に思うのか、どんなことを考えているのか、今までの人生でやり残したこと等が見えてきて心の整理ができます。
a0215710_11124283.jpg

 アロマの体験は、色々な種類のボトルを準備していただき、効果について説明していただき、香りの体験をしました。アロマテラピーは五感の一つである香りを感じることで、心身のバランスを整える効果と効能が期待できると言われています。日々の暮らしの中に、アロマの香りを取り入れることで、生活が豊かになるそうです。

次回は 10月23日(日) 13時半から老健瑞穂で開催します。チラシが出来次第ホームページに掲載しますので、ご覧ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-07-11 10:00 | 地域包括推進計画 | Trackback | Comments(0)

7月は熱中症予防強化月間です!

 梅雨明けから増えるといわれている熱中症。熱中症患者のおよそ半数は高齢者(65歳以上)です。
 予防には、水分補給と暑さを避けることが大切です。喉が渇いてから水分を摂るのではなく、こまめに少量ずつ摂るように心がけてください。また、エアコンや扇風機は苦手だから使いたくないし、部屋の中にいるから暑さ対策は大丈夫と思っていても、夜間寝ている間にも熱中症にかかってしまうことがあります。意外に部屋にも体にも熱がこもっていることがあるんですね。
 みなさんは、どんな熱中症対策をしていますか。環境省の熱中症予防情報サイトには、対策や暑さ指数メール配信サービス(無料)へ登録が掲載されています。熱中症の危険度を知って対策をとり、暑い夏を乗り切りましょう。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-07-06 12:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

健康まつりが開催されました

6月20日(月)、瑞穂福祉会館にて健康まつりが開催されました。
 梅雨の最中にもかかわらず天候に恵まれ、300名程の方がご来場くださいました。
 児童館ホールでは、体組成計による体脂肪、筋肉量、骨量測定コーナーや脳年齢測定コーナーが設けられ、計測結果に一喜一憂する姿も見られました。
 瑞穂保健所による「血圧測定」「栄養相談」「歯科相談」コーナーには、計測を終えられた方が相談に立ち寄られ、健康づくりの意識を高めるよい機会になったのではないでしょうか。
 計測の待ち時間の間には、福祉会館職員の皆さんによるMCI体操が行われ、来場された皆さんも一緒に楽しそうに体を動かしていました。
 いきいき支援センターからは「介護予防相談コーナー」を設け、立ち寄られた方の相談を伺いました。また「健康に関する○×クイズ」を行い、参加された皆さんには、健康の知識を再確認していただけたのではないでしょうか。
a0215710_8485979.jpg

 そのほか、わくわく室での「手工芸体験コーナー」、集会室での「健康体操」「懐かしの歌を歌おう♪」「笑いヨガ」等の催しもあり、来場された方には大いに笑い、歌い、体を動かしていただき、大盛況のうちに「健康まつり」を終えました。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-29 12:00 | 介護予防 | Trackback | Comments(0)

オレンジカフェみずほ(ホリデー)開催のご案内

今年もまた梅雨の季節がやってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 さて、瑞穂区東部・西部いきいき支援センターでは、介護の悩みや疲れを抱えている方や、介護や将来の生活に不安のある方が、気軽に話したり、相談したり、同じ思いの人と交流する場として『オレンジカフェみずほ』を場所や時間帯を変えて開催しています。
 今回は、今週末6月26日(日)に開催される『ホリデー編』のご紹介です。平日はお仕事等でなかなか時間の取れない方にもぜひ参加いただけるように、休日に開催します。
 26日は、開催場所である「メリーホーム大喜」の職員による、『終活について』~自分の人生の棚卸し~と題してプチ勉強会も開催されます。その他、アロマ体験ができるなど充実した内容で、参加費無料、予約不要で皆さまをお待ちしています。
 ご本人と一緒の参加も歓迎ですので、気軽な気持ちでご参加ください。(スタッフが個別対応しますので、事前にご相談ください)また、地域の方、専門職の方もぜひご参加ください。
 今回は特別養護老人ホームメリーホーム大喜(大喜町1丁目5-5)さんで開催します。
 詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-22 12:00 | 家族支援 | Trackback | Comments(0)

ケアマネさくら通信7月号を発行しました

ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信7月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくはこちら
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-22 10:00 | ケアマネ支援 | Trackback | Comments(0)

ケアマネサロンを開催しました!!(6月14日)

今回は「新しい総合事業」について西部いきいき職員より説明させていただきました。
・平成28年度 指定居宅介護支援事業所研修資料について
・Q&A(5月27日、6月8日分)
・名古屋市介護予防・日常生活支援総合事業単位数サービスコード表
・名古屋市介護予防・日常生活支援総合事業に係る指定事業所について
・委託料請求明細書の書き方
・介護保険負担割合証の更新時に、変更があった場合は連絡をいただきたい
等のお話をさせていただきました
nagoya かいごネットの事業者ページの新しい総合事業のページに色々な情報が順次記載されますので、ご参照ください。
a0215710_14412869.jpg

本日は他区のケアマネさんも含めて63名のケアマネさんに参加していただき,
関心の高さがうかがえました。資料の準備が足りず、ご迷惑をおかけしました。
次回予定は7月28日(木曜日)です!!
瑞穂区役所講堂にて瑞穂区多職種連携研修会を行います。
皆様のご参加をお待ちしております!!
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-20 10:00 | ケアマネ支援 | Trackback | Comments(0)

家族サロンのご案内

 いきいき支援センターでは、認知症の方を介護しているご家族を対象に認知症家族サロンを開催しています。
 介護をされているご家族は、介護についていろいろと不安に感じたり悩んだりされることと思います。このサロンでは、介護者の方が今の介護状況の近況を話すことにより、自分自身を見つめ直すことができたり、気持ちを受け止めてもらえる場となっており、また他の参加者の方にとっては介護の参考となったり、共感できる機会となっています。
 お茶をいただきながら、気持ちを楽にして話ができる雰囲気で開催しています。参加を希望される方は各センターまでご連絡ください。

<次回のご案内>
 〇瑞穂区東部いきいき支援センター
   日時:7月 6日(水)毎月第1水曜日

 〇瑞穂区西部いきいき支援センター
   日時:7月28日(木)毎月第4木曜日

いずれの会場も13:30~15:30です。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-15 12:00 | Trackback | Comments(0)

6月1日にオレンジカフェみずほ~モーニング編~を開催しました

 地域の方や家族介護者、区内の介護専門職などの協力者の方々合わせて17名の参加がありました。
 今回のプチ勉強会では(株)アンプリライブの認定補聴器技能者である今井様から『補聴器を装用することによる予防と効果について』というテーマでお話しいただきました。
 人の聴力は30歳くらいから低下し、60代から聴覚の老化が進むと言われています。補聴器を装用すると今まで聞こえなかった音が聞こえるようになり、会話が聞き取りやすくなることで、家族や友人とのコミュニケーションが改善したり外出したいと前向きな気持ちになります。認知症の発症予防にもつながる可能性があるなどのお話がありました。
a0215710_11203082.jpg

 また、聴力の低下した人にも伝わりやすい話し方についても教えていただきました。ゆっくり話す、一言一言短く言う、「今から話します」という合図を送るなどです。ちょっとしたことですが、気を付けて実践していきたいですね。
 補聴器や集音器の種類、使い方の説明をしていただき実際に聞こえの体験もしました。質問も多くあり関心の高さがうかがえました。
a0215710_11205126.jpg

 聴力に不安を感じたら早めに耳鼻咽喉科を受診して、補聴器がいるかどうかを判断してもらいましょう。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-14 12:00 | 家族支援 | Trackback | Comments(0)

ケアマネさくら通信6月号を発行しました

ケアマネジャーの皆様にご覧いただきたい
「ケアマネさくら通信6月号」を発行しました。

毎月、行われたサロンの報告や
次月の「ケアマネサロン」などのご案内をします。

瑞穂区内に事業所がある居宅介護支援事業所には
すでにご案内をさせていただいております。

瑞穂区外のケアマネジャーさんもぜひ、ご参加ください!!
詳しくはこちら
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-10 16:30 | ケアマネ支援 | Trackback | Comments(0)

もの忘れが気になる人にお勧めです ~もの忘れ相談医による専門相談~

 もの忘れ相談医とは、認知症診断の知識・技術、ご家族からの悩み等の相談に応じるための研修を修了した医師です。
 もの忘れが気になってきた人、認知症の家族へどう関わればよいか困ってる人などのために、医師に気軽に相談できる場が毎月1回、各センターにあります。ぜひご利用ください。ご予約のお電話お待ちしてます!

6月の予定 13時30分~14時30分(1組30分程度)
★6月15日(水)
 瑞穂区東部いきいき支援センター(瑞穂区佐渡町三丁目18 瑞穂区在宅サービスセンター内) 
★6月22日(水)
 瑞穂区西部いきいき支援センター(瑞穂区堀田通一丁目18 シティアーク1F) 

こちらのチラシもご参照ください。
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-08 12:00 | 家族支援 | Trackback | Comments(0)

~知って得するあなたの健康~瑞穂福祉会館で「健康まつり」を開催します

 ご自身の健康や介護予防について楽しく学んでいただくために、からだのチェック、体操の体験、相談など盛りだくさんの内容をご用意しております。各コーナーを回った方には粗品を進呈します。どなたでも参加できますのでお気軽にご来館ください。
 日 時 : 平成28年6月20日(月)13:00~15:30(事前予約不要です)
 場 所: 瑞穂福祉会館(瑞穂区萩山町1丁目22番地)
 内 容:「健康体操」・「笑いヨガ」の体験
      瑞穂保健所による「健康相談」
      瑞穂区いきいき支援センターによる「介護予防相談」
      筋力量・骨密度測定
      脳年齢チェック
      手工芸(折り紙)体験
[PR]
# by mizuhoikiiki | 2016-06-01 12:00 | 介護予防 | Trackback | Comments(0)